本ページにはプロモーションが含まれています

コストコのリワード 還元率の変更の真実!損する人、得する人

【PR】このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。
コストコ

コストコのリワードの還元率が来年1月から変更になります。

この変更によって損をする人と得をする人はどんな人なのでしょうか。

ポイントを押さえておくことで、損をすることを防げます、順に見ていきましょう。

 

リワード還元率変更の背景

今までグローバルカードは、コストコをよく利用する人にしかメリットのないカードでした。

これはあくまで推測に過ぎないのですが、

ここで他社の店舗で利用する際の還元率を上げることによって、普段コストコをあまり利用しないユーザーに対しても入会を促そうという方針になったのではないかと思われます。

 

広告

リワード還元率変更、得する人

還元率変更によって、恩恵を受ける人はどんな人なのでしょうか?見ていきましょう。

 

コストコ以外の店舗をよく使う人はお得

今まで、グローバルカードについては、他社店舗での利用で1%の還元率でしたが、今回の改定で還元率が1.25%に上がります。

なので、他の店舗でカードを使って買い物をする頻度が多い人はお得になります。

カード発行元のオリコのサイトによると、コストコの買い物が3万、他社での買い物が7万とすると、年間1200リワードもお得になるとのこと。

これは積極的に活用した方がよさそうですね。

 

リワード還元率変更、損する人

逆に、還元率変更によって、損をしてしまう人もいます。

それはどんな人なのでしょうか? 順に見ていきましょう。

 

年会費分のリワードをあてにしている人

コストコの年会費は、ゴールドスターメンバーが4,840円、ビジネススターメンバーが、4,235円と、いずれも高額です。

今までは、グローバルカードでの支払いで、リワードが受け取れていました。

それが改定と同時に対象外となります。

この場合獲得できるのは約73円分ですが、塵も積もれば大きな利益になるので、少額でもあるのとないのでは後々差が出てきます。

 

コストコメインで買い物をしていた人

今まで、他社の店舗でグローバルカードを使う機会が多かった人にとっては朗報ですが、メインのスーパーとして、コストコで日用品を買っていた人にとっては、還元率のダウンは切ないことですね。

 

リワード変更、押さえておくこと

それでは、還元率変更に向けて押さえておきたいのはどんなポイントでしょうか。

いくつかありますので、順にご説明します。

 

 

グローバルカードを作る

まずは、カードを作ることをおすすめします。

そうすることで、他店でもリワードを貯めることが可能になります。

例えば、カードを使ってオリコモールを経由してネットで買い物をすることによって、リワードとオリコポイントの二重どりもできます。

また、固定費(ガス代・電気料金・水道料金・NTK受信料等)の支払いにもあてられるため、ここでもまとめて貯めることもできますね。

 

2023年2月に付与のリワードは、今までの還元率

ここで注意しておきたいのは、リワード還元率の変更は、2023年1月からですが、2023年2月に付与されるものは今までの還元率だということです。

前年度の買い物分が翌年の2月に付与される仕組みなので、12月分までの分は古い還元率ということになります。

 

コストコを使う頻度によって作戦を変える

オリコサイトでも説明されているように、コストコ以外の買い物で、リワードの獲得数が大幅に上がるようです。

なので、いつもそこまで大量に商品を購入しないという人は、コストコでしか手に入らないものを除いて、大きな買い物を他店舗に切り替えたりするなど工夫すると上手に貯められそうですね。

また、コストコをヘビロテする方でしたら、エグゼクティブ会員に切り替えると、グローバルカードと併用することで還元率が3.25%に上がりますよ。

 

コストコのリワード 還元率の変更の真実!損する人、得する人まとめ

コストコのリワードが23年1月から変更になります。

これにより、今までと同じように使っていても、得をする人と損をする人が出てきます。

まず、年会費を支払う際のリワードをあてにしている人は、改定後は年会費がリワード対象外になってしまうので、受け取れなくなります。

また、コストコ中心で買い物している人も還元率が1.5%だったのが1.25%に下がってしまうので、受け取れるものは少なくなります。

逆に得をするのは、他店舗で多く商品を購入していた人です。

リワードが1%だったのが1.25%になるのでお得感が増します。

使い方によっては、年間1000リワード以上も差が生まれることも。

コストコを利用するけど、そこまでヘビーユーザーではないという方は、日々の大きな買い物を他店舗に切り替えたり、光熱費を支払うことで、還元率が上げられます。

コストコを日頃よく利用する方は、思い切ってエグゼクティブ会員に切り替えてから、グローバルカードと併用すると還元率を3.25%に上げることができます。

ご自分の利用頻度によって作戦を変えることでより多くのリワードを獲得することが出来ますよ。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました、他の記事もぜひ読んでくださいね^^

広告