本ページにはプロモーションが含まれています

スタバでウーバーイーツが使えない?メニューと配達範囲の注意点

【PR】このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。
スタバ

スタバのウーバーイーツ利用で困っていませんか?

メニューが限られている、配達範囲が狭いなどの問題を解決します。

スムーズな注文のための店選びと注意点をご紹介。

 

「スタバのウーバーイーツ利用できない時の対処法

ウーバーイーツでスタバを注文したいけど、アプリで「利用できません」と表示されたらどうしよう?。

そんな時は、配達パートナーの不足や店舗の営業時間をチェックしてみましょう。

また、店舗が混雑している場合もあるので、時間をずらして再度試してみるのも一つの方法ですよ。

 

スタバのウーバーイーツ2019年ごろより主要都市を中心に利用できるようになっています。

2022年現在は、このサービスを利用できる店舗が拡大されており多くの店舗で利用できるようになってきました。

でも、スタバのすべてのサービスが受けられるわけではありません。

いくつかの注意点もありますのでそのあたりを紹介しますね^^

 

家や仕事場など買いに行くことができない時や、外出できない時などに助かりますし嬉しいですよね!

お店に行くことなく、商品を自宅や仕事場などいろんな場面に届けてくれるのが最大のメリットです。

最近だとコロナ禍で、家にいる時間が長かった時にこのサービスに助けられた人も多いのではないでしょうか。

 

このアプリが普及している地域は、こちらの店舗のサービスを受けられる確率が高いです。

皆さん、このアプリで以下のような経験はありませんか?

アプリの利用時に、「ただいまご利用いただけません。」と画面表示されることがあります。

 

アプリ利用時の「困った」の原因と対処法

正直、困るなと思いますよね。

対処法や原因はあるのでしょうか。

 

これらの考えられる要因としましては、天気などの影響で 配達パートナーが不足等です。

近くにいないとこのように表示されることもあります。

また、店舗の営業時間ではない場合などは、このサービスが利用できません。

他にも、店舗が混雑時などはサービスを店舗側から受けていない場合もあります。

さまざまな要因が考えられますね。

 

営業時間などは、こちらでも確認できるのでこの場合は対処が可能です。

しかし、そのほかの要因はこちらではどうすることもできません。

その場合は、待ってみるか諦めるか、店舗に向かうのが良いです。

<あわせて読んでくださいね>

スタバアプリの支払い、実はとっても簡単!この方法を使えば誰でも簡単にスタバの商品支払いを”アッ”という間にできちゃいますよ^^

・ スタバのアプリでの支払い方法は?現金は使用可能?

 

広告

ウーバーイーツで注文できるスタバの店舗と地域

ウーバーイーツでスタバを注文するなら、どの地域や店舗が対象か知っておきたいですよね?。

東京や大阪などの主要都市から始まり、今では全国的に拡大しています。

お近くのスタバが対象かどうか、アプリで確認してみるのが確実です。

 

それでは、どの地域や店舗がこの配達アプリの対象なのかを見てみましょう。

2019年スタート時は、東京や大阪、福岡などの主要都市が主に対象地域でした。

しかし現在は北海道から沖縄までエリアは拡大しています!

 

スタバのウーバーイーーツ配達エリア確認【公式】

 

全国レベルで利用できるようになっており、とてもありがたいです!

店舗にいると、配達員さんと鉢合わせることはありませんか?

サービスが利用できる店舗が、増えている上にサービスの需要があるということですよね。

まだ、利用できない都道府県や店舗もあるの。

今後利用できる店舗は増やしていくのでアプリから確認してヒットすれば注文が可能です。

 

このアプリ自体が普及していない地域もあるので、こちらの拡大も楽しみではあります。

近くの店舗やよく行くお店が利用できるとなると、試してみたくなりますよね。

 

ウーバーイーツで注文できるスタバのメニュー

このサービスを利用すると商品数は店舗に行くよりは少ない傾向にあります。

サービス向上のためもあるようです。

ですが、期間限定の商品などもちゃんとラインナップに入っていますよ。

フラペチーノ、コーヒーメニュー、ティーメニューなど基本的なアイテムも当然揃っています。

ただ、カスタムなども限られているのでカスタムを楽しみたい人には物足りなさを感じますね。

その場合は、店舗に行くことを推奨しますがカスタムを必要としない人にはいいサービスです。

 

ホットもアイスも注文が可能ですよ。

時間帯や売り切れ状況などによっては好みのメニューが頼めないこともありますが、お食事なども一緒に頼めるので利用価値はありますよね。

店舗のサービスとアプリのサービス共に、それぞれ良いところがあるので消費者である私たちも使い分けての利用を推奨します!

このように、ウーバーイーツでスタバを注文すると、店舗に比べてメニューが限られていることがあります。

でも、フラペチーノやコーヒーなどの人気メニューはしっかりと揃っていますよ。

カスタムオプションには制限があるので、特別なリクエストがある場合は直接店舗へ行くのがおすすめです。

<あわせて読んでくださいね>

スタバで1000円ぴったりカスタマイズ、実は限りなく1000円に近いお得なカスタマイズ9種類を紹介します。

・ スタバ 1000円 ぴったり使い切れる!?オーダー解説

ウーバーイーツでスタバを注文する際の注意点

このサービスを利用するにあたって、まずは ショートサイズを頼むことができませんのでご注意ください。

トール以上のサイズになります。トール以上であれば大丈夫です!

 

また、配達範囲は店舗から1.5Kmの範囲内  でないと注文することができません。

距離はものすごく重要になりますので、アプリを開いて店舗が出てこなければ範囲外ということです。その場合は移動するか、店舗に向かうことを推奨します。

 

他にも、サービス料や配達料もかかってしまうので、少々店舗で購入するよりは割高になってしまいます。

これはアプリ特有なので、知っている人も多いはず。

ですがキャンペーンを実施していたりすると配達料が無料になることもあるので、クーポンやキャンペーンはうまく活用するといいでしょう。

賢くお得に購入できると嬉しいですよね!

 

一つだけ注文するよりも何個かまとめて頼む時などに利用するのも活用法の一つだと感じます。

混雑時や配達員さんの状況によっては、商品を待つ時間が長いこともあります。

目安は確認しながら、予め早めに注文しておくのがベストです!

 

おさらいです。

ウーバーイーツでスタバを注文する際、ショートサイズは選べないことに注意してください。

配達範囲も重要で、店舗から1.5km以内でないと注文できません。

また、サービス料や配達料がかかるので、料金面でも少し考慮が必要です。

こちらを利用したことがまだない人は、以上の点を注意していただくと良いでしょう。

 

ウーバーイーツでスタバを利用できない時の理由と対策

スタバのウーバーイーツ、使えるんですよ!

2019年から主要都市で始まったこのサービスは、現在全国で利用可能です。

しかし、全てのメニューやサービスが提供されるわけではなく、いくつかの制限があります。

例えば、ウーバーイーツではショートサイズの注文ができず、トール以上のサイズから選ぶ必要があります。

また、配達範囲は店舗から1.5km以内に限られています。

サービス料や配達料がかかるため、店舗での購入より割高になることもありますが、キャンペーンやクーポンを活用することでコストを抑えることができます。

混雑時や配達員の不足により、サービスが利用できない場合もあるため、早めの注文が推奨されます。

このサービスは、外出が難しい時や忙しい時に便利であり、今後も利用できる店舗が増えることが期待されています。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました、他の記事もぜひ読んでくださいね^^

<あわせて読んでくださいね>

スタバドリンクチケットを1000円分、使い方次第でお得にも損にも!ドリンクチケットの種類や注意点、無駄なく攻略する方法を攻略しましょう。

・ スタバ ドリンクチケット 1000円を上手に美味しく使う!

広告