本ページにはプロモーションが含まれています

Amazon8時から12時来ない時に確認することと対処法

アマゾン

Amazonの配達が8時から12時の予定時刻に来ない場合の対応策を解説。

迅速な解決のための連絡先と、よくある質問への回答をご案内します。

Amazon配達の遅延に関する疑問をすぐに解決しましょう。

但しマナーはしっかりと守ってくださいね^^

 

Amazonで商品が時間通りに届かない主な原因

Amazonは、時間通りに来ないとの声が多いです。

私の場合、特に午前中の8時〜12時の時間指定の場合は、8時〜9時の間に来たことはほとんど皆無と言ってもいいくらいです。

4時間の枠って広すぎると思いませんか?

こんな時、「いつ来るの?」とちょっとヤキモキしますよね。

 

荷物が来ないと、もうすぐ来るかも…?と思って、外出できなかったり荷物の中に、すぐ必要なものが入っていたり…

その後の予定にも影響しますよね。

再配達も日常が忙しいと、なかなか取りにも行けなかったりします。

 

・ お届け便日時指定についてのカスタマー

 

 

 

お急ぎ便・当日お急ぎ便の場合

商品を早く届けてくれる「お急ぎ便」と「当日お急ぎ便」、特に会員さんは追加料金ナシなので、利用している人も多いのでは…?

お急ぎ便のときの注意点は、時間指定ができないことです。

 

お急ぎ便 当日お急ぎ便 通常便
到着予定
注文確定から
3日以内 当日または翌日
~9時までの注文
最短16~20時
~13時までの注文
最短18~22時
商品にもよるが
発送は購入から2日以内が一般的
料金 360円
(会員は無料
514円
(会員は無料
×
時間指定 × × 8時~21時の間で
指定可能

 

「早い」というのは嬉しいポイントですが、受け取りができないと再配達になり更に時間がかかったり…と意味がありません。

 

そんなときに頭に入れておきたいのが「通常の注文も早い」ということです。

大体の注文は遅くても2日以内には発送されることが多いです。

 

お急ぎ便が1番早いのですが、時間指定しておくほうが、手間無く早く手に取れる場合もあるのです!

発送予定日は、購入手続きの際に表示されています。

見逃さないようにチェックしておきましょう^^

 

時間指定不可の商品やサービスの場合

Amazonでは、時間指定ができない商品やサービスが存在します。

意外にこの部分で勘違いをしている場合もありますので注意が必要!

これには、特定の支払い方法や配送オプションが関係しています。

例えば、

コンビニ払いや電子マネー払いを選んだ場合、時間指定ができない場合もあり!

Amazon定期おトク便や特定の大型商品、一部の国際配送商品は時間指定不可!

プライム会員でない場合、複数の商品を一緒に注文した際に時間指定が負荷の場合も!

商品選びや配送オプションの選択時には、これらの点を注意深く確認することが重要です。

時間指定が必要な場合は、商品ページで配送オプションを確認し、可能な商品を選ぶようにしましょう。

また、どうしようもない理由(天候や災害など)のときは、お急ぎ便に関係なく遅れてしまいます。

・ お届け便日時指定についてのカスタマー

 

いつ届くか確認ができる?

発送された荷物の追跡ができます^^

① まずログインして「注文履歴」をチェック

② 追跡したい商品の「配送状況を確認」

ここで配送業者や追跡番号、荷物の状況などが大体わかります。

・ 配送状況の確認をする

 

更に詳しく調べたいときは、配送業者サイトから調査できます!

ヤマト運輸 ヤマト運輸 荷物問い合わせシステム
ヤマトホームコンビニエンス グループ会社のため
ヤマト運輸問い合わせページで追跡
佐川急便 佐川急便 荷物問い合わせサービス
SGムービング グループ会社のため
佐川急便の問い合わせサービスで追跡
日本郵便 郵便追跡サービス
プラスカーゴサービス プラスカーゴサービス貨物追跡サービス
Amazon マイページの注文履歴より

 

配送業者Amazonは、提携業者が配送をします。

そのままマイページから問い合わせできます。

提携業者=個人業者が多いので評判も様々。

Twitterでは、やはりネガティブな声が多かったです…。

 

注文者側で選択できないのがネックです。

注文するときに、配送業者をチェックしておくと安心ですね^^

大手配送業者は、遅れそうなら電話くれる!との声もありましたよ。

 

 

 

 

 

広告

Amazon時間指定に来ない時の法対処法

商品が届かないときの対処法…の前にいくつか確認して欲しいことがあります。

・ お届け便日時指定についてのカスタマー

・ 配送状況の確認をする

 

①配送予定日の確認

マイページ→注文履歴から、配送予定日をみます。

延期になっていたり、特に在庫不足や決済トラブルになっていないかメールが届いていても、気付いていない場合もあります。

発送されていない場合は、販売店・出品者に問い合わせしましょう。

 

②配達済みになっていないか

表示が「配達済み」「お届けしました」となっていたら、確認しましょう。

玄関前や郵便ポスト、配達ボックスなど。

他の家族が受け取っていないかも確認します。

 

それでも商品がないときは、配送業者に問い合わせしましょう。

 

実は我が家も、以前配達済みになっているのに商品がないトラブルにあいました。

問い合わせしても「配達した記録が残っています」の回答…

泣き寝入りかと思っていたら、2件隣のお家に投函されていました。

自宅に持ってきてくれたので、無事商品を手に取ることができましたが「表札見てよ…。」と思いました(笑)

ちなみに、この時はAmazon配送でした(^_^;)

 

違う場所に配達って良くあることなのでしょうか…?

置き配指定だと、写真が送られてくるので、いいのかもしれないですね。

 

 

ですが置き配にも、こういったトラブルが多いのも事実です…。

正直、かなり困りますよね。

 

 

 

中には、しっかり気遣いをしてくださる配達員もいるので一概には言えませんが…

 

こればかりは運だと思わないといけないのかもしれません。

私はこういったとき、泣き寝入りしてしまうのですが…

サポートセンターに報告することも必要かな?と思いました。

 

配達員さんも大変でしょうが、改善されるといいですよね…!!

 

それでも解決しないときは…

カスタマーサービスに連絡をします。

現在の配送状況の確認・返金の申請などができます。

 

Amazon ヘルプ カスタマーサポート

ここから何かしらの対応をお願いしましょう。

 

 

Amazonにつながる電話番号は?

最近、Amazonに電話をしても、すぐにオペレーターにつながる電話番号はありません。

でも、オペレーターの指示に従い問い合わせ内容を入力すると、その担当のサポートオペレーターからず時電話がかかってきますよね。

その電話番号を以下に記載しておきますね。

但しお願いがあります。

あくまでも冷静に、そして問題を解決するための連絡先だということを意識してくださいネ。

決してクレーム処理の受付ではありません。

なお、その手続きをした後は、ゆっくり以下お記事でも読んで待っててくださいね^^

お問合せ受付:0120-899-543

 

遅れる理由や気をつけたいこと

遅れる理由や、気をつけたいこともいくつかあります。

 

①支払いトラブル

クレジットカード決済は、承認に時間がかかったり決済が正しく行われなかった…などの理由でトラブルが起きた場合は予定通りに発送ができません。

決済完了の最後まで、確認する必要があります。

 

②購入者側のミス

住所の入力ミスや、配達予定時刻に留守にしていて不在届が入っていたり…などが多いようです。

 

 

こういった場合は、Amazonは関係なく自己責任です。

私も以前、到着に時間がかかる商品を購入したとき、引っ越しの時期と被って以前の住所に届いてしまった…なんてことがありました(^_^;)

その時の商品は、住んでいた人が受け取ったようで帰ってこなかったのですが、、、
今でも苦い思い出です(T_T)

皆さんは気をつけて下さいね…。

 

③メールの確認

Amazonからメールで通知が届くこともあります。

Amazon メール

 

このときは、お急ぎ便に関係なく遅れます。

メールをあまり確認しない人も多いと思います。(私もです!)
なるべくメールも気にしておきましょう。

 

④配達員のミス

先ほども紹介しましたが、配達側のミスもやはり一定数あります。

 

間違えられやすい場合は、置き配で写真があるといいのかも…?と思いました。

 

 

 

それが嫌で、配達ボックスにする人もいますがやはり人が対応する分、何かしらのミスは起きてしまうのかもしれません。

 

あとこういった盗難トラブルも…。

 

 

 

 

盗る人が1番悪いのですが、知らない間に置き配設定になっている場合もあります。

高価なもの・大切なものは特に手渡し指定にしておくのが安心ですね^^

 

⑤天候

1番多い理由としては、悪天候です。

台風や大雨・地震などで物流が滞ることがあります。

こういった場合は、自然が相手なので「どうしようもできない」現状です。

 

Amazon8時~12時来ない?時間指定困った時の対処法まとめ

お急ぎ便や当日お急ぎ便は、注文時間から最短で届きます。

急ぎで欲しいときにはとても助かりますよね。

 

ですが時間指定はできないので、注意!

受け取りが確実でない場合は、通常配達で時間指定がおすすめです^^

 

配送状況はマイページから、チェックが可能!

詳細が知りたい人は、配送業者の問い合わせサービスから確認ができます。

 

それでも解決しない商品のトラブル時には、カスタマーサポートで、状況確認や返金などの対応をしてもらいましょう。

 

ボタン1つで買い物ができて早く手元に届くし、安い…!

私も、日常的によく利用します。

 

ニュースでも物流業界の「需要増加」と「人手不足」が問題になっています。

確実に受け取れる時間指定をしたり、気持ちよく利用したいですね。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました、他の記事もぜひ読んでくださいね^^

広告