本ページにはプロモーションが含まれています

100均手袋の指なしはどう使う!? 種類も豊富で使い方色々

【PR】このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。
100円SHOP

100均手袋の指なしが人気です。

種類も豊富!コスパも◎

用途別に使い分けられるのがポイントです。

この記事では、使い方や種類についてまとめています。

参考にしてみて下さいね。

 

100均手袋の指なしの使い方

意外と使える指なしタイプの手袋。

主には、防寒対策に使うイメージですが、それだけではないんです!

 

アウトドア(釣りやキャンプ)作業の際に便利です。

季節の変わり目

・手荒れ防止

スマホ操作が難なくできます。

パソコン・ゲーム・裁縫などの作業も楽ちん

腱鞘炎の方にもおすすめ

 

その他にも

犬の散歩(リードが滑るのを予防・トイレの処理の際にも◎)

子どもの外遊びの際にも活躍

自転車・車の運転にも便利

スポーツ時にも(ランニング・筋トレなど)

 

特にスポーツ時には、グリップなどをしっかり持ちつつ、マメの予防にもなるそうですよ!

手首をいためにくく、汗で滑らないのもポイントです。

 

意外なのが、冬のスポーツ時(スノーボードやスキーなど)です。

一見、指なしだと寒いんじゃないの…?と思いますよね。

指なしの手袋の上から、指先も覆える手袋をして2重にしておくと便利なんです。

「なるほど!」な使い方ですよね。

 

外だけでなく、おうちの中で冷え対策として使用する方も多いのだとか…!

 

ここ最近はおしゃれで使用している方が多いのも特徴。

カバー付きになっているものもあり、寒いときは通常の手袋になるので便利です。

温かい飲み物も持ちやすく、コンビニや移動の際の支払いも簡単にできます。

指先がついているとしにくい細かい作業もへっちゃらですよ。

 

何かと便利で重宝しますね。

100均だとコスパがいいのがポイントです。

新しい趣味に取り入れる際にもいいです。

すぐに汚したり、サイズが合わなったりするので、子ども用にも◎

 

広告

100均手袋は指なしが種類が豊富です

先ほど、様々なシーンで活躍することが分かりました。

用途に合わせて選べるように、種類がたくさん販売されています。

 

5本指なしタイプ

全ての指先があいているタイプ

パソコンやゲーム、スポーツをする人におすすめ!

子どもの外遊び用にもこちらが◎

 

3本指なしタイプ

親指・人差し指・中指の3本があいているタイプ

釣りやキャンプ、自転車などの運転にこのタイプがおすすめ!

スマホ操作・コンビニなどでお金を出すなど、ちょっとした作業の際も3本カットで難なくできますよ。

 

2wayミトン

指なし手袋にミトンカバーがついたタイプ

カバーをしたら、ミトンの手袋になるので便利です。

防寒対策に◎

 

・アームウォーマー

腕から手の甲までを覆う仕様

親指を通すタイプと腕に通すだけのタイプがあります。

おしゃれにも◎

薄手のものはUV対策になるので、夏場に使用している方もよく見かけます。

 

素材も、シルク・ファー・ニット・フリース・レザー・ムートンなどあります。

用途に合わせて種類を選ぶことができます。

 

100均手袋~防寒対策~

ダイソー・セリア・キャンドゥで、指なし手袋は販売されています。

全体的に種類が多いのは、ダイソーです。

店舗によって品揃えが違いますので注意が必要です。

 

防寒対策にはダイソーがおすすめです。

「カバー付き手袋(発熱、ふわもこ、無地)」

200円商品ですが、発熱仕様なのであたたかく過ごせそうですね。

 

3本指カットは、アウトドアに便利と人気です。

ダイソー・セリアで販売されています。

滑り止めがついているので、自転車通勤の方もグリップがしっかりともてておすすめです。

 

可愛いデザインがいいという方は、アームウォーマーをチェックしてみて下さいね。

種類も多いので、好みにあうものが見つかるはずです。

 

100均手袋~手荒れの方におすすめ~

冬になると、乾燥などから手荒れが気になります。

ナイトケア用の指なし手袋もあり、現在、販売確認ができたのはダイソーセリアです。

 

ダイソー

・保湿用オープンフィンガーグローブ

手洗い可能なので何度も使用できます。

 

 

セリア

・おやすみスキンケアてぶくろ

4枚(2組)入りで、洗い替えができます。

 

どちらも綿100%でお肌に優しいです。

クリームなどを塗って保湿しながらケアができますよ。

 

キャンドゥでは今回確認できませんでしたが、これから販売されるかもしれません。

 

100均手袋の指なしはどう使う!? のまとめ

100均手袋の指なしは、種類も豊富で、コスパも◎

用途別に使い分けられます。

 

防寒対策だけでなく

アウトドア(釣りやキャンプ)やスポーツの際にも便利です。

筋トレやランニングはもちろんですが、意外なのが冬のスポーツ時(スノーボードやスキーなど)です。

指なしの手袋の上から、指先も覆える手袋をして2重にしておくと便利なんです。

 

手荒れ防止で、ナイト手袋もあります。

冷え対策として使用する人も多いようですよ。

 

スマホ操作パソコン・ゲーム・裁縫などの作業も簡単にでき、自転車・車の運転にも便利

です。

 

その他にも犬の散歩では、リードが滑るのを予防・トイレの処理の際にも◎

子どもの外遊びの際にも活躍するので使い勝手抜群です。

 

最近はおしゃれで使用している人が多いのも特徴。

 

5本指なし・3本指なし・2wayミトン・アームウォーマーと仕様も様々です。

素材も、シルク・ファー・ニット・フリース・レザー・ムートンなどたくさんあります。

用途に合わせて種類を選ぶことで、快適に使用できますよ。

 

防寒対策にはダイソーの「カバー付き手袋(発熱、ふわもこ、無地)」がおすすめです。

ダイソー・セリアで販売されている3本指カットは、アウトドアに便利と人気です。

 

指なし手袋は、毎年人気で品薄になるのも早いという声もありますので、早めにゲットして下さいね。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました、他の記事もぜひ読んでくださいね^^

 

広告