本ページにはプロモーションが含まれています

ユニクロバイト 受かりにくい理由と採用率UP 3つのポイント

【PR】このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。
ユニクロ

ユニクロのバイトが受かりにくいと感じているあなたへ。

この記事では合格するために以下のポイントにていて記載しました。

「ポイント」

  • ユニクロバイトが受かりにくい理由は何?
  • ユニクロバイト採用率をUPさせる秘訣とは?
  • ユニクロバイト面接での好印象を与える服装は?
  • 応募者が多い時期と狙い目の時期は?

 

今すぐ読んで、次の面接に備えましょう^^

 

ユニクロ バイト 受かりにくい、その理由とは?

ユニクロのバイト、憧れますよね。

でも、なかなか受からないという声も。それには、ちゃんとした理由があるんです。

倍率が高いのは、ユニクロが提供する働きやすい環境と、充実した福利厚生が魅力だから。

だからこそ、みんながユニクロで働きたいと思うんですよ。

でも、諦めないでください。ユニクロは、あなたのような熱意ある方を待っています。

面接で自分をしっかりとアピールして、ユニクロファミリーの一員になりましょう。

まず、受かりにくいという声は本当なのかを紹介します。

 

 

SNSではやはり「落ちた」という声が、圧倒的に多かったです!

 

多くのバイトでは、面接時での雰囲気や受け答えが大きなポイントとなりますが…

ユニクロでは、タイミングが重要視されるようです。

 

 

その理由として挙げられるのが、

① 人気が高い=倍率が高い

② 希望シフトと在籍スタッフとの兼ね合い 

が大きいと言われます。

こちらについて詳しく説明しますね^^

 

・人気が高い

比較的人気が高いので、必然と倍率が高くなってしまいます。

 

 

 

中には10人以上が受けていた、集団面接だったなんて声も…!

人気の理由は、たくさんあります。

 

 

教育制度がしっかりしている

バイトでも、求められるレベルが高いのが特徴です。

3ヶ月ごとに昇給査定、社員へのステップアップも可能です。

 

特にマナーや礼儀には厳しいことで有名。

そのため、他社への就職活動にも有利なのだとか。

 

 

私も店舗に行ったとき、何度も対応してもらったことがあります。

確かにどの方も親切でいつも気持ちよく利用しています^^

 

商品が安く購入できる

スタッフは、30%オフで購入できます^^

仕事着も、普段着でもOK!

家族の分だってスタッフが買うなら安くGETできちゃいます。

ユニクロファンには嬉しいですよね。

 

シフトが自由!

週1〜短時間も可能、自分で希望シフトを提出できます。

そのため、学生・主婦からも働きやすいと好評です^^

1分単位の分給制度、交通費支給

福利厚生もしっかりしているため、人気なのだとか…!

 

ただこの、「シフトが自由」というのが、【希望シフトと在籍スタッフとの兼ね合い】 取れずに採用されない原因にもなっているようですね。

 

 

 

広告

ユニクロ バイト 受かりやすいポイント

ユニクロでのバイト、応募するタイミングって大切ですよね。

特に、1月中旬~3月末は、新しい仲間を積極的に迎え入れるチャンスの時期。

シフトの融通が利くと、更に受かりやすくなるんです。

清潔感をアピールすることもポイント。

ユニクロのイメージに合った服装と、明るい笑顔で面接に挑むこと。

それが、あなたをユニクロの一員にする近道ですよ。

では、受かりやすい人の特徴をチェックしましょう^^

「なるほど~」と頷ける理由に、無意識にあなたは納得してるでしょう!

 

受かりやすいポイント①

やはり雇い側からの第一条件は募集シフトと、希望シフトとの兼ね合いです。

私もアルバイト産業の業界で長く店長をしていましたが、このシフトに関する対応力はまず見ます。

繁盛期や、土日祝に入れるスタッフは重宝されます。

特に在籍スタッフとの兼ね合いで、シフトに関する協力の可否は大きなポイントです。

接客業なので仕方ないと言えば、そうなりますよね(^_^;)

 

 

 

こういった声も多かったので、募集がある=急募集中ではないようです…。

タイミングがポイントになってきそうですね!

 

 

受かりやすいポイント②

繁盛期・土日に入れないと、やはり受かりにくい傾向があります。

逆に、繁盛期・土日に積極的にシフトインできる人は非常に有利ですね。

特に、年末年始やゴールデンウィーク期間は忙しい上に人手不足の傾向があるそうです。

この期間に募集・採用となっても、教える時間がとれないからあまり採用されないなんて声もあったほどです!

 

なので狙い目は、1月中旬~3月末だそうです。

少し落ち着きはじめる時期+ 3月バイトの入れ替わり時期なので、採用されやすいのだそう。

4月下旬~5月のセール時までに色々教えてくれます^^

 

特にオープンより、クローズ作業が忙しいので、遅い時間に入れると更に受かりやすいかも!

 

応募するタイミングも、とても大事です。

 

受かりやすいポイント③

アパレル業界なので、必須条件ですが、それはやはりお洒落好きで清潔感のある人。

中でも、ユニクロのイメージに合わせたおしゃれをすることが求められます。

 

OK NG
・シンプル

・大人っぽい

・派手

・奇抜なカラー

・すっぴん

・明るいヘアカラー

・アクセサリー(規定あり)

 

・髪型

髪型は自由…ですが、カラーは7トーン以内と規定できまっています。

男性はカラー自体が禁止になっている店舗もあるそうです…。

明るいと指導を受けることも…。

 

・服装

制服が無く、各自でユニクロの商品を購入して着用します。

シンプルな商品がほとんどなので、普段着にも兼用で使えます^^

30%オフで購入できるのも嬉しいポイントです。

 

・アクセサリー

ピアスは、小ぶりなものを1つずつならばOK

大ぶりなもの、複数などはNGになっています。

男性スタッフはピアスが禁止なのだそう…!

 

耳たぶでも軟骨でも、穴が開いていること自体は問題ありません^^

仕事中はイヤホンを付けるため、邪魔になるので仕事中は外す人も多いです。

 

・ネイル

マニキュア・ジェルどちらもOK

派手なカラー(原色)、左右非対称、3DアートはNGです。

流行のシアーネイル、ニュアンス系であれば問題ありません^^

 

ですが、1本だけとれていたり禿げていたりすると注意されることも…。

 

老若男女のお客様に『清潔感』を感じて貰えるように、厳しめにルールが決まっているんですね

規定では決まっていますが、実際は店舗によって差があるようです。

最初はおとなしめでいって、様子を伺ってみるのもいいでしょう。

 

 

ユニクロのバイトに関するSNSでの声を紹介

SNSでの評判や、実際に働いている人たちの声を紹介します。

 

地域によっては募集自体が少ない・ないケースも…。

 

工場も実はおすすめなのだそう^^

この声が意外とあったので気になります…。

 

 

時給・働きやすさ、接客を学ぶのにもユニクロはおすすめ!との声が多かったです。

働く上で時給は大きな注目ポイントなので、高いと嬉しいですよね。

そして昇給制度もあるのも、人気の高い理由のひとつです^^

 

シフトが組みやすいので、学生や主婦からの人気も高いです。

ダブルワークなどもしやすいです。

 

実は…私もバイトの面接で落ちるの!?という感覚だったのですが、ユニクロのような人気のバイトだと平気で落とされるようです。

なので、受ける側も選んで貰えるようしっかりと対策が必要だと感じました。

 

 

やはり仕事量が多いので大変!といった声もありましたが、学べることもとても多いのだそう^^

経験者からの「良いよ!」「おすすめだよ!」といった声が本当に安心ですよね。

 

ユニクロバイト受かりにくい!?現実と受かる為の秘訣を解説まとめ

ユニクロバイトは、受かりにくいのは本当です!!

人気が高く、倍率が高いことが多いのです…。

 

人気が高い理由は、

・働きやすい

・福利厚生がしっかりしている

・シフト自由

・時給が高め

・社割で安く商品が購入できる

・身だしなみルールは厳しいが、ネイル・ピアスもOK(規定あり)

 

『募集=受かる』ではないので、比較的落ちることが多い傾向。

応募するタイミングが重要で、繁盛期を避けるのが良いでしょう。

ベストタイミングは1月中旬~3月末。

特に、シフトの融通が利くと更にGOOD!

 

面接時は、細かい身だしなみも気をつけてシンプルに。

ユニクロのイメージに沿ったコーディネートで行くのが良さそうです^^

 

清潔感をアピールして、ユニクロバイトで採用されることを願っています…!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます、ほかの記事もぜひ読んで下さいね^^

 

 

広告